中堅企業から中小企業までをバックアップ!!

退職金改革適格退職年金問題解決・確定拠出年金(401k)導入

金融機関の言いなりの制度ではない、退職金改革を!!

各制度のメリットとデメリットを明確にお伝えしております。

             退職金、人事コンサルタント・社会保険労務士・CFP認定者
HOME   藤 本 事務所  そまきFP・社労士事務所  HOME
藤本事務所    藤本 昌史       そまき としお   そまき事務所(法人様向け)

     
日々、 社員数2名から約800人までの顧問先様の人事労務問題に対応しております。

        〒540-0012 大阪市中央区谷町1−6−4天満橋八千代ビル3階E号                                     
         退職金コール  06-6941-5710   Fax 06-6949-1570 

 
大阪・京都(兵庫)経営者様限定 退職金改革 直訪問 5,250円(消込) 説明会
(経営者様に危機感がなければ、退職金改革は進みません!!)

大阪全域・京都南部・大阪ヨリ兵庫内の企業(社員50名以上)様限定にて
ご希望の日時会社まで当方がお伺いし、退職金制度について役員様対象
説明会を催させていただけるサービスです。
経営者様が退職金制度改革をお考えになるための必要な知識を
得ていただく場としてお考え下さい。(内容にリクエストがあれば事前にお聞きします。)


お申し込みは、電話 06−6941−5710 もしくは、e-mailにて メール

メールには、件名に「退職金説明会希望」本文には、貴社名、住所、担当者様、お電話番号をご記入の上送信ください。


説明会後、更にご希望であれば、貴社の現状の退職金診断を別途有料(料金はこちら)にてお受け賜りいたします
その際は、診断費用から説明会費用(5.250円)は控除させていただきます。

診断後、現状の問題点をご提示・新制度のご提案(メリット・デメリットを提示)までを行います。

更に、新制度の実行サポートをご希望の場合は当方とコンサルティング契約をご締結
していただき、詳細決定、規定作成、社員様説明会などをお手伝いいたします。

退職金改革は、大企業だけでなく、中堅・中小企業にも急務の経営課題となっています。私共は研究と実践を重ね、一部の保険会社や信託銀行に片寄らない中立的な立場で、中堅・中小企業にとってのベストの解決方法をご提示し、制度の改革実施までを責任を持ってバックアップさせていただきます。
以下は、当方作成の退職金に関する資料です。まずは、ご覧頂き問題点を大まかに把握することからおはじめ下さい。。更に詳しいご相談、退職金診断をご希望の場合は、Fax申込書もしくは、こちらのページにて必要事項をご記入の上送信下さい。もしくは、電話06−6941−5710までお電話ください。

1、なぜ、今、退職金改革が必要なのか
    

退職金制度の潮流



・企業年金、退職金制度の問題点

2、貴社の退職金制度を把握する


 ここからが改革のスタートです!!
・退職金診断のおすすめ
(実例サンプルをのせております。)

移行先のご提案例は、ホームページでは公開させていただいておりません。診断後に経営者様の御意向をお伺いした上でベストの選択を数例ご提案させていただいております。(公的制度から生損保利用まで幅広い提案が可能となっております。)それぞれのメリット・デメリットを必ずお伝えしております
 ◎退職金コンサルティング・スケジュール見本

 貴社からの当方への相談アプローチ
            
       訪問・相談・説明
            
 診断ご依頼・必要資料コピーをお預かり
            
    現状の貴社退職金診断・分析
            
  診断内容のご説明、新制度のご提案
            
      貴社、改革方針の決定
            
    制度改革プログラムの開始

最短3ヵ月から1年をメドとお考え下さい。費用に関しては、改革導入の制度次第にて変わってきます。お見積をお出し致します。コンサル会社等よりも良心的価格で対応しております。